« 2007年3月 | トップページ | 2007年6月 »

2007/05/28

Pepiteの美的な日々:生きてます。

 みなさんこんにちは。久しぶりの更新です。別のところで専門性の高い原稿の執筆に追われております。病気、失恋、自殺、万馬券を当てて旅行中と、様々な噂がまわっていたようですが、この通り、ワタクシは健在です(残念ながら万馬券も当てておりません)。
 私の沈黙を心配して電話をくれた友人によると、この間にささやかれた私の噂は、概ね不幸な内容だったとか。陰気臭い私ゆえ、それも納得ゆくわけですが、少数派の推理、すなわち私の幸運を想像してくれた友人は、なぜか皆、私のHAPPYを「馬」に結び付けて考えたようです。馬といっても、この場合は私の趣味である乗馬ではなく、私の生きがいである競馬のこと。まるで私の喜びが、競馬以外では存在しないとでもいうように・・・・。

 しかしそれもまあ、半ば当たっているわけなので、苦情は言いません。ともあれ、心配してくださった皆さん、ごめんなさい。携帯電話の修理中にメールを下さった方がいたとしたら、返信できずにすみません。ともかく、生きていますので、ご心配なく。(またメールください)。

Img_2909_2  先週の木曜日、やっと時間ができたので、久々に乗馬苑に行ってきました。仕事を終えた馬たちにニンジンをあげてナデナデし、癒しの時間を過ごしました。
 やっぱり私にとって、馬はかけがえのない愛する存在。とくに最近のように疲れている場合にも、馬に乗り、いえ、馬に触れるだけで、心身の負の部分をリフレッシュできるのです。
 そのうち北海道で催されているらしい乗馬のエンデユランスの大会に挑戦してみようかと、最近考えています。馬と共に長い距離を駆け抜ける、人馬一体の感動を味わいたい、そんな思いで。

 この日はローズガーデンにも行ってきましたので、その映像を載せておきます。今日はまともな記事になりませんでしたが、とりあえず私が生きていることをお知らせし、「美的なもの」がまだ終わっていないと示すことを、目的としました。今の多忙な生活から解放され、そのうち再開する「悲劇のコレクション」に期待してください。

          Img_2919_1                        

          Img_2929

          Img_2926

| | コメント (6) | トラックバック (3)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年6月 »