« Pepiteの美的な日々:和太鼓 | トップページ | ある商人の思い出(Pepite) »

2005/12/09

Pepiteの美的な日々:失礼な焼きそば屋

 「もっとソースかけな、味ないで!」

 私の家の近所に、小さな焼きそば屋がある。そこはなんとも変わった店で、店主(体格のいいおやじ)はただ鉄板で炒めた野菜と肉と麺を皿に盛り、客の前に置くだけ。カウンターに並んだソースやコショウなどで、客が自分で味付けするというシステム。
 そんなことは知らない私が、白い焼きそばを、これって塩味?と思いながら食べようとすると、「ダメダメ、そのまま食べてどうすんの?ソースかけてもらわな、味ないで」と、おやじ・・・・。
 なるほど、ならばとソースの瓶を皿の上でくるりと回し、かきまぜて食べようとすると、「もっとソースかけな、味ないで」と、またおやじ。
 はいはいと、私がソースを注ぎ足すと、「まだまだや、わしがSTOPって言うまでかけなあかん」。「よっしゃ、それでちょうどいい味や。コショウをかけたらもっとおいしくなるで~」。

 あのねえ、そこまで指示するんだったら、自分で味付けしたら?

 ようやく食べ始めた私をじっと見つめるおやじの不気味な目。「あんた・・・」と、低い声でおやじ。「はぁ?」と私。「あんた・・・、なんかオウムみたいやな」????

 インコを飼っている私は、時々鳥かごを抱えて近所の友達の家に遊びに行くこともある。そんな光景をこのおやじが見たことあるのかな、と思った。私は決して鳥顔ではないし、たぶんおやじはそのことを言ってるんだろうと・・・・・。
「ああ、あれはオウムじゃなくて、インコですよ」と応じた私。
「えっ?誤魔化さんでいいで。あんたオウムやろ。オウム真理教におりそうな感じやわ」

 私は注文しかけた生ビールを取りやめて、詰め込むように焼きそばを胃袋におさめ、無愛想に勘定を済ませた。「また来てな~!」と去り行く私の背中におやじが陽気につぶやいた。
「二度と来るか~!!」

 その焼きそば屋から程遠からぬところにあるラーメン屋。何度か雑誌に取り上げられたこともあるというその店では、店内の壁に「おいしいという言葉は聞き飽きた。黙って食べろ!」という大きな張り紙がしてある。 私と友人は、カウンターに並んで座って黙って食べた。「そんなにおいしくないじゃん!」とそれぞれの心の中でつぶやきながら・・・・・。

 そんなわけで、私のグルメ情報は不発。本物のグルメ情報は、PepiteおすすめのHP、The Gothicで仕入れてください。

|

« Pepiteの美的な日々:和太鼓 | トップページ | ある商人の思い出(Pepite) »

コメント

爆笑!!
思わず吹いてしまいました。

まさかあのオウムだとは・・・。
何考えているんでしょうね、このオヤジ。(-。-;)

プロフィールの写真を拝見しましたが、どう見てもアート系の今時の女の子ですよね。
どこがオウムだ!!オヤジって。w

ところでそのお店流行っているんですか?
私は焼きそばは、水分が完全に飛ぶまで炒めないとイヤです。ソースでびちょびちょな焼きそばなんて、邪道。w

私のサイトのグルメコーナーは、地域が相当偏っていますが、Pepiteさんはどちらにお住まいなんですか?

上記のオヤジの言葉が関西弁だったので、もしや?と思ったのですが。

投稿: Diane | 2005/12/09 12:00

オウムって(笑)。 ホントに失礼なオヤジですよね、笑えるけど!
おすすめHPも行ってみました! 壁紙とってもきれいで思わず見入ってしまいましたよ。
すごくおしゃれなHPですね!

投稿: sala | 2005/12/10 03:33

うちの要望に答えていただきありがとう♪

オウムって…有りか??それは有りなのか??
顔で人のこと判断するような奴が、客商売しちゃいかんよ。

じゃ、そのおやじは何かぇ??
やくざチックな人が店内に来たら
『やくざやろ??やくざ。』とでも言えるんかね?
うち、近所やし、一回行ってみようかなぁ。

いやいや、焼きそば屋じゃなくて、ラーメン屋にねw
どんだけ、イマイチなのか確かめてみたい!!
好奇心だけは人一倍大きいダリルでした。

投稿: ダリル | 2005/12/12 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151358/7527969

この記事へのトラックバック一覧です: Pepiteの美的な日々:失礼な焼きそば屋:

« Pepiteの美的な日々:和太鼓 | トップページ | ある商人の思い出(Pepite) »